プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

 今後、食材の仕入情報や酒類の入荷情報等、どんどん配信していきます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年9月 | メイン | 2013年4月 »

2010年10月

2010年10月26日 (火)

超大型太刀魚


4・7キロ(1.5メートル以上の太刀魚が長崎からやって来ました

もう一匹のシッポのある魚は

ヒレナガユメタチモドキ です
大変珍しいお魚です

もちろん食べれますよ


2010年10月24日 (日)

生しらす丼(田中君のまかない)


写真の生シラス丼ぶりはもともとアルバイトの田中君のまかないをteitter(ツイッター)で紹介した所、大きな反響があり、賄いからメニューになった商品です


もともと垂水では生シラス(ちりめん)は昔からとり続けていたお魚です。

正確にはカタクチイワシの稚魚の事です


私、主人も垂水で育った人間ですが、口にした事がありませんでしたが・・・


生でしらすが食べれるのは湘南、鎌倉等ではよく聞きますが、他では皆無に等しい位無いみたいです

インターネットで検索しても 特に関西ではほとんど無く、和歌山で数件(釜揚げ) 広島で1件(冷凍?)愛媛で数件 九州で1件 きっと他にもあるのでしょうが、(あったらゴメンなさい)ほとんど無い状態みたいです

特に生で食べさせるお店は?

と言うと皆無に等しい状態です。


実際にくやすけで取り扱って見ると、痛みは格段に早く時間を追うごとに痛んでいく

そんな印象です

当店では特別な冷蔵庫を使用しておりますので、通常のお店よりはお魚の鮮度を落とさずに保存する事が出来ますが、それでもせいぜい2日ぐらいな所です


だからなのでしょうか?

お味はと言うと、なんとも言えない味です(説明になってない)

真ん中に卵の黄身がありますが、コレがあるのと無いのとではまったく味が違います。

そこに当店独自の合わせ醤油をかけて召し上がって頂きます(通常の醤油ではどうも美味しさが引き出せないのです。色々試したのですが?)


うまく説明できなくてゴメンなさい


これぞ地産地消なのではないのでしょうか?


是非皆様に召し上がって頂きたい1品です

2010年10月 4日 (月)

早くも忘年会のご予約を・・・・・

残念です
本日1本のお電話がありまして

内容は12月の忘年会のご予約の件でした。

いつも通り予約帳を開くと、すでに席が埋まっていて予約がお取りする事が出来ない状態になっておりました。

お客様には丁重にお断りをさせて頂き、別の日をお勧めしました。
今時期ならば、それが出来ます。

特に人数の多い宴会の幹事様もしくはなるかも知れない方は今すぐお電話下さい

まずは皆様、問い合わせからです


有難いお話です。と、言ってもすべて埋まっている訳ではございません。

まだまだ空いてますが、昨年もたくさんのお客様をお断りをしたので、今年は何とかスムーズに入って頂ける様に早めのご予約をお願いするばかりです。


どうか皆様お早めのご予約をお願いします。

尚、当店で一番先のご予約を頂いているのは1年後です


酒肴屋くやすけ    078-709-0222



この写真の魚は「赤やがら」です
へんてこな形ですが、おいしいんです

今日も大間のマグロが入荷出来そうだったのですが、寝ている間に他の方に買われてしまいました。

今週は長崎県の五島列島のお魚がいっぱい入荷予定です

写真のヤガラは愛媛県八幡浜産です

2010年10月 1日 (金)

またもや高級食材が

青森から空輸されて来ました。


大間産の黒マグロが

黒いダイヤの称号を持つ本マグロ細かなサシが入っているので、どこを食べても脂が入っていて、それでいて・・・・・


むつかしい事はやめにして、とにかくうまいんです!

酒肴屋くやすけ のサービス一覧

酒肴屋くやすけ