プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

 今後、食材の仕入情報や酒類の入荷情報等、どんどん配信していきます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

いかなご

今日からイカナゴが解禁になりました

わたく、主人が子供の頃は弁当に毎日の様に入っていて、飽き飽きしていたのですが、今や高級魚?

地元の漁師さんは、皆さんイカナゴ漁に行ってしまうので、昼網のお魚がいっきに減ってしまうので、頭が痛い日が続きます

でも、頑張ります

2010年2月23日 (火)

自家栽培しいたけ

しいたけの栽培を初めました


もちろんお店で


何を言い出すか分からないと、自分でも思います


いろんな自家製商品を作って参りましたが、本当に安全でおいしい料理を作るには、どうしたらいいだろう?

「魚を育てるのには無理がある」
「肉類を育てるのはもっと無理がある」
「野菜だったら、出来るかも?」


 天然の野菜ってどれくらいあるのだろう? 当店の有機栽培のお野菜は自然の力を大いに借りているとはいえ、栽培農家の方が一生懸命に手を掛けて作っている

でも、野菜だったら、作れるのでは?

とても甘い考えなのは分かっています

とりあえず、実行あるのみです

まずは日の当たらない環境で湿気が多い方がいい作物

flair  しいたけ   flair

これなら、地下で育てられるのでは?


早速、初めてみました

すでに、しいたけが芽?(この表現があっているのかはわかりませんが)が出始めました

しいたけと言うよりは天然のしめじか、エリンギの様なものが生えてきました


もちろん農薬等は使っておりません

採れたてのしいたけをお客様に食べて頂ける日も近いかも

しいたけの生長の様子はこのブログで、報告致します


他にも野菜の水耕栽培をはじめようとしています

乞うご期待!sun

「お店で作った採れたてお野菜たちの無農薬サラダ」

こんな名前のメニューが並ぶのも、そんなに遠く無い様な気がします


2010年2月10日 (水)

ヒラ(魚の名前です)

淡路産の「ヒラ」と言うお魚です


主人は知らなかったのですが、岡山の方ではメジャーなお魚のようです

写真で見ると分かりにくいのですが、ぺったんこです


お刺身にすると、淡白なのに脂が乗っている感じでした。ウマイです

小骨が多いので、細造りで骨を断ち切って食べます


焼いて食べると、旨みがさらに濃く、大変気に入りました

一度、食べてみてほしいなぁ

酒肴屋くやすけ のサービス一覧

酒肴屋くやすけ