プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

 今後、食材の仕入情報や酒類の入荷情報等、どんどん配信していきます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月26日 (火)

20年の時間(とき)を経て

1984年 私、主人(あるじ)は何をしていたんだろう?
と、考えさせられるお酒が入荷して参りました。


 今から26年前のお酒と言う事になります


26年前と言うと・・・・・・?

と、なります

さすがに26年と言うと、私、主人(あるじ)は立派な未成年。

お酒のこと等、まったく分からない子供でした?


大石二十年酒

「ちょっと忘れてながーく熟成 洒落にならないこの旨さ」

と書いてあります(絶対忘れてなんかないやろー と、心の中で叫んだのは私だけなのでしょうか?)

シェリー樽とブランデー樽の焼酎(減圧)をブレンドしたものが
   「特別限定 大石」です
さらにその常圧酒を20年以上樽熟成したものが
   「大石20年酒」になります。

樽に20年も寝せておくと約4割が「天使の分け前」として蒸発してしまうとの事です。

「納得、高いはずです」
     酒肴屋くやすけ 主人談

自分が子供の頃に作られたお酒を大人になってから飲む
    ワクワクさせてくれるそんなお酒です

今、思い出しました、うちにも くやすけがオープンした年に漬け込んだ梅酒があるのを 40度クラスの焼酎やブランデーで漬け込んだ梅酒が・・・

まさに
    「くやすけ十年梅酒!」

今度、ちょっとだけ飲んで見ます

感想はまたこのブログでお伝えします


「大石二十年酒」一度、飲んでみてほしいなぁ


大石酒造さんのホームページ

    http://ohishi-shuzohjyo.jp/

2010年1月11日 (月)

本唐墨(からすみ)が出来ました


やっと完成しました(長かった・・・?)


12月の中旬に突如、鳥羽産のボラが大量入荷しました

世間的にボラと言うと「くさい」というイメージがあると思いますが、沖の方で獲れたボラは実はおいしいんです


そのボラの中から真子(卵巣)がたくさん出てきました

そこで、日本三大珍味の一つと言われる(正確には長崎産ですが)カラスミを作る決心を致しました

とは言え 忘年会シーズンまっさかりの最中! 時間はありません

かと言って、内臓系は痛みやすいのでそのままにも出来ず、結局 店が終わってから一人で3日間徹夜でせっせと仕込みました

カラスミは大変手間のかかる物なので、来る日も来る日もカラスミ作りに励みました

結果 年末年始もお店はお休みを頂いたのですが、ひたすら地下にこもっておりました

年明けからは乾燥の作業です

そして、やっと出来上がりました

国産の本カラスミが、味を見てみると我ながら上出来の味でした。塩加減もばっちりです

カラスミには成人病予防、老化予防に有効な不飽和脂肪酸類「ドコサヘキサエン酸(DHA)、パルミトオレイン酸(POA)、リノール酸(LA)」などが
多く含まれているそうです

その上、なんと100g当り/約1830mgのDHAを含有 しているといわれています

からすみ(無添加食品)は、単なる酒の肴ではなく、体に大変よい成分を含んでいる、
おいしく食べて体によい」食品なのだそうです

恥ずかしながら、「からすみ」という物を3年前の台湾旅行の時に初めて食べました

それから 長崎産のカラスミ(木箱入り)を購入しましたが、高い!の一言でした

そこで前々から自分の所で作れないかと画策しておりました

出来上がりました。おいしいです(自分で言うのもなんですが)

日本酒を軽く塗ったカラスミを少し炙り、薄切りにした大根と一緒に提供致しております。

後、カラスミのお茶漬けもご用意致しております

一度食べてみてほしいなぁ


2010年1月 4日 (月)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます

不況と言われている中、昨年の12月は充実した1ヶ月となりました

スタッフ一同感謝のきもちで一杯です


忘年会のご予約で たくさんのお客様にキャンセル待ちまでして頂いたのに、キャンセルが出なくて結果的にご予約頂けなかったお客様、大変申し訳ございませんでした

初めてのお店での忘年会と言う事もあり、せっかくお声を掛けて頂いたのにご期待にお答えできず、大変申し訳ございませんでした

新年会も受付しております 早めのご予約をお願いします

 

 昨年の3月にオープンして、もうすぐ1年になろうとしております
至る所が、まだまだ御座います。これからも検証し、お客様に満足して頂けるようにがんばります
まだまだお客様にご提案させて頂けるプラン、メニュー、等 まだまだあります


これからも「酒肴屋くやすけ」をよろしくお願いします


酒肴屋くやすけ のサービス一覧

酒肴屋くやすけ